--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンピース 「バーソロミュー・くま」について(その2)

2010年02月02日

それにしても、『くま』が気になります…
なぜ記憶を失くし、完全なパシフィスタにされてしまったんだろうか。

前に、『くま』のことを記事に書いたことがありました。

革命軍というところまでは予想の範囲でしたが、、
まさか、記憶を失くしてしまうというのは想像もできませんでした。

これだと、政府に完全に利用されるだけで、『くま』にも革命軍にもメリットがない。

とすれば、この状況は『くま』にも革命軍にも予想できなかった状況なのだろうか。
『くま』はスパイ活動のつもりだったが、Dr.ベガパンクに利用されてしまった…のような。

『くま』のスリラーバークでゾロに試練を与えたことや、 シャボンティ諸島で麦わら一味を
バラバラにした行為はルフィ達を守ろうという想いからの行動だと思います。

それは、インペルダウンから脱獄したイワさんがルフィを命懸けで守ろうとしているのと同じように。

きっと、ドラゴンと関わりの「イワさん」や「くま」から見ると、
"ドラゴンの息子"というだけで守る価値があるほど、
ドラゴンはすごくカリスマ性のある影響力がある人物なんだと思います。

もしも、ルフィ達を守ろうとした行為が、結果的にくまの記憶を奪うことになったとしたら。
もしも、その事実をルフィが知ったなら。

エースを救出した後になるかも知れないけれど…、

『くま』の記憶を取り戻すために、
ルフィがDr.ベガパンクと戦うっていう展開もあるかもって思いました。


トラックバック(言及リンク設定なしです。お気軽にどうぞ☆)

この記事のトラックバックURL
http://moyamoya2.blog99.fc2.com/tb.php/72-4a6bcddf
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。