--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONE PIECE ワンピース 第549話 出撃の艦

2009年07月07日

大好きなワンピースの感想を書いてみます。

◆扉絵

フランキーの今週のおれはだめだ。
最終話「Dr.ベガパンクの生まれた家」


フランキーはベガパンクの家に着きましたね。
家の前に『KEEP OUT』が出ているので中にいろいろ秘密がありそう。
パシフィスタの秘密でも分かるのだろうか…
いずれにしても、今後パシフィスタ攻略の鍵はフランキーになりそうですね。


◆本編

一番印象に残ったのはエースの想い…(泣)

『いいか、ルフィ
  俺たちは絶対にくいのないように生きるんだ!
  いつか必ず海へ出て!!思いのままに生きよう!!
  誰よりも自由に!!!』

レイリーとの会話でルフィが、、

 『世界で一番自由な奴が海賊王だ!』

って言ってましたが、この言葉はエースとの約束から出た言葉だったのか…
ルフィが海賊王を目指すきっかけは、シャンクスだと思っていましたが、
エースの影響も大きく受けているようですね。

シャンクスとエース。

二人ともルフィにとっては憧れであり、大切な友達なんだろうな。。
(ちなみにルフィとエースは本当の兄弟だと思う。)

それにエースはバナロ島の決闘のときに

 『力に屈したら、男に生まれた意味がないだろう。
   おれは決してくいは残さない。…おれは白ひげを王にする』

とも言ってました。

白ひげはこの戦争で負けるでしょう。。
それに、ルフィはきっとエースを助ける。(と信じたい…)

白ひげがいなくなった海でエースとルフィの夢が重なり、、
一緒に冒険する時が来るのを期待せずにはいられないです。。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。