--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ ワンピース 第477話 命を削る力 テンション・ホルモン再び

2010年11月28日

今週のアニワンの感想です。

■ざっくりあらすじ

オリス広場での白ひげ海賊団と海軍の総力戦。
ルフィは黄猿の攻撃を受け戦線離脱、白ひげは赤犬と対峙。
エース救出に向かったマルコはガープによって阻止される、

という感じですね。

■エースの心境の変化

処刑を急ぐセンゴクですが、その前でエースはうな垂れ、子供の頃を思い出しています。
エースが自分の出生をいつ知ったのかは分かりませんが、
ロジャーの存在を否定した街の不良たちとケンカをしていました。
「父親」の存在に興味があるのか、街の人たちにロジャーの事も聞いていましたね。
それに、ルフィの存在にも興味を持っていました。
そして、ガープに自分が「生まれてきてよかったのか」とつぶやきます。

アラバスタで登場して以降のエースを見る限り、こんな暗い過去があるなんて想像もできませんでしたが、
エースに生きる力を与えていたのはルフィや白ひげ海賊団との出会いがあったようです。

で、エースは自分の過去を思い出しながら、命懸け助けようとする仲間たちの姿を見て涙を流します。
このエースの心境の変化ですが、実は戦争が始まってから3回目なんですよね。

1回目は、白ひげとルフィの救出の思いを拒絶した場面。
(「なんで見捨ててくれなかったんだよ」「帰れよ、ルフィ なぜ来たんだ」)

2回目は、すべての運命を受け入れようとした場面。
(「もうどんな未来も受け入れる」「ジタバタしねえ」)

そして、今回の仲間の想いを喜び、死を恐れ、涙を流す場面。

オヤジが 弟が 仲間たちが
血を流して倒れていくのに
おれはうれしくて涙が止まらねえ
今になって 命が惜しい

「仲間が倒れるのがうれしい」、「命が惜しい」。
この二つの気持ちってエースが歪んでると言ったように、不謹慎な言葉なんだけど、
「生まれてきてよかった」と心から思えた事の裏返しなんですよね・・・。

戦争中に描かれるエースの台詞の一つ一つが切なくて、心の葛藤も伝わってくるし、
段階的に心境が変わっていくところも本当に見事だなぁと思います。

■ルフィの覚悟

涙を流すエースの姿は見えていないと思いますが、ルフィも最後まで諦めず、
イワさんにテンション・ホルモンをお願いします。

やるだけやって死ぬならいい
今戦えなくて
もしエースを救えなかったら
あとで死にたくなる

・・・><。
先週もね。同じような事を書いたんですけど、、
やっぱりルフィは信念を何よりも大切にして生きていると思うんですよね。
だって、この台詞だけを聞いたら、
海賊王とかワンピースの夢をエースのために捨てているようなものだもんね。

でも、やっぱり、それがルフィらしくて良い。

■ルフィとコビー

戦争が怖くて、死ぬのが怖くて、逃げていたコビー(とヘルメッポ)。

でも、コビーは諦めないルフィの姿を見て、戦場に向かいます・・・。
うーん、これもいいんですよねー。
ルフィに触発され、勇気をもらうコビーがほんとに良い^^

で、来週はコビーVSルフィですね。期待!!

■おまけ

12月18日(土)よる9時から、ストロングワールドが地上波で放送されますね!
最近、ツイッター使えてないですが、時間を取って、絶対つぶやきまくるぞっ!


ちょっと待ってと言われたって~


コメント

※コメントの返信はたぶん、すごく遅いです。ご了承ください。
※コメントはツイッターからでもOKです。ご気軽にどうぞー。
  1. 春 | URL | -

    こんにちは、春です!

    WJでもコミックでも読んでいるシーンですが、、、
    元々アニメは私、見ていなかったのですが、よいですね。
    それぞれの心情とか状況とか、ますます、胸に迫って来ますね。

    「命が惜しい」って聞いたあとのじいちゃんの表情にも、ぐっ、っと……!

    コビーもよかったです。コビーはなんだか、普通っぽさがたくさんあって、コビーが勇気を出すと、見てる私も勇気づけられます・v・♪

    来週も、朝、がんばって起きます。笑

  2. もやもや | URL | -

    Re: タイトルなし

    春さん、こんばんわ!
    > WJでもコミックでも読んでいるシーンですが、、、
    > 元々アニメは私、見ていなかったのですが、よいですね。
    > それぞれの心情とか状況とか、ますます、胸に迫って来ますね。
    うむ、アニメもいいものです^^

    > 「命が惜しい」って聞いたあとのじいちゃんの表情にも、ぐっ、っと……!
    > コビーもよかったです。コビーはなんだか、普通っぽさがたくさんあって、コビーが勇気を出すと、見てる私も勇気づけられます・v・♪
    話がゆっくり進んでいるということもありますが、
    ガープやコビーの表情とか変化とかがじっくりと伝わってくるからいいですよねー。

    > 来週も、朝、がんばって起きます。笑
    実は録画して見てることが多いんです・・・。
    寝坊が怖いからね(汗

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック(言及リンク設定なしです。お気軽にどうぞ☆)

この記事のトラックバックURL
http://moyamoya2.blog99.fc2.com/tb.php/310-77a9c44b
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。