--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ47号感想 「銀魂」 カニのハサミは絆を断つハサミ 他

2010年10月28日

風邪を引いて更新が遅れました><
みなさんも風邪には気をつけて。。

ジャンプ47号の感想です。
ONE PIECEの感想はコチラです。
ワンピース 第601話 再び訪れた冒険の夜明け&レイリーは何を想うのか

以下はネタバレになるのでご注意ください。
■■前回の感想次回の感想■■

■ 銀魂/空知英秋/「第三百二十八訓 カニのハサミは絆を断つハサミ」

カニの話の続きで、残りはハサミと胴体カニミソのみ。

キャラはなぜか戦国時代風になって、カニミソ姫なるものが出てきました。
戦国一の醜女(シコメ)だけど、戦国一の絶品(とこじょうず)らしいです・・・。
むふ。。

そのカニミソ姫の取り合いになるのですが、騙し騙され合戦が始まります。
志村将軍(新八)が坂田軍(銀さん)の罠にかかり、坂田軍は実は伊賀忍者(神楽)だった大五郎に裏切られる。。
うーん、話がもう・・・。

で、なぜかカニ炊き込みご飯城とカニ汁城が立てられて、決死の戦いが繰り広げられているところに、
神楽ちゃんがこの二つの城を合体させて「天空の城 カニ雑炊ラピュタ」が完成と。。

で、しかも神楽ちゃんは「カグラ・カニ・ゾースイ・ラピュタ」だった、と・・・・。ムスカ!!

そして最後はあまり美味しくなかったとすごい展開でした・・・。
ちなみに卵を「ラピュタの雷」に例えたのはうまかった。
ちょっと感動しました。

■NARUTO- ナルト-/岸本斉史/「No514 カブトの目論見」
デイダラと土影は五分の戦い。
一方、ヤマト隊長たちはカブトを一度捉えるも、脱皮で逃げら、
逆にヤマト隊長が捕まってしまう。。

うーん、これはヤバイですね。
救出も難しそうだし・・・。
カカシ先生に続き、ヤマト隊長がピンチになるとは><

■サイレン /岩代俊明/CALL.140"解放"

ウルボロスにすべてが呑まれる直前、07号によってアゲハたちは現代に戻されました。
けれど戻った先は1年後の未来だった。。

物語的には前回までの戦いがクライマックスにも思えていたけど、
カブトが言うように現代の弥勒の居場所を突き止めるのが目的だったんですよね。

で、ここで北海道に落ちた隕石が「約束の涙」だということに気付き、その争奪戦へ!
最後に、ハゲハが「弥勒達は俺達が来るなんて夢にも思っていない」と言ってたけど、
なんか逆に知られているような気も。

07号はハゲハたちを意図的にこの時代に戻したとは思うんですけど、
瀕死の状態だったろうし、「ミスラ」の何かも、この時代に来ているような気も、、

あと、あの未来はどうなってしまうんでしょうね。
弥勒とグラナが阻止できていればいいけれど、
そうじゃなかったら地球は無くなっているわけですよね。
あの未来を救う事はもうできないのかな・・・。

■ ぬらりひょんの孫/椎橋寛/「第百二十八幕 藪の中」

リクオが言っていた「人間のあんた」とは、羽衣狐が寄り代にした少女のことを指していたんですね。

でもなぜリクオはその少女と話したがっているのか・・・。
一瞬蘇ってきた記憶の場面を見ると、リクオと少女には何か思い出がありそうです。
手を繋いでいたのはリクオと少女なんでしょうか?
気になるのーー。

■SKET DANCE/篠原健太/「第159話 燃えろファルケン」

アニメ化おめでとう!!楽しみ!
それに、スケダンの巻頭カラーはほんといいわぁ!!癒される。。

で、本編は再びウォン老子の謎のゲーム「ファルケン」。
展開がカオスするのかなと思ってたけど、意外とシンプルでおもしろかった。
最後、部室が火事になってたけど、次回がメインの話になるんでしょうね。。

■いぬまるだしっ/大石浩二/「第105回 ドキドキ温泉パニック ポロリもあるよ」

連載始まって以来の見開きが熟女のお色気とか・・・。
最後のコマの衝撃もすごかった・・・。このキャプテンまた出てくるね。。

■エニグマ/榊健滋/e7.「チョイス」

焼却炉に閉じ込められた会長ですが、「影の正体」を言おうとしたところで人格が急変してました。
シャドーの力なんでしょうか、それとも彼の才能??

■■前回の感想次回の感想■■


ONE PIECE 60 (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎
集英社 (2010-11-04)
60巻の表紙ィィィィ!いいね!!


コメント

※コメントの返信はたぶん、すごく遅いです。ご了承ください。
※コメントはツイッターからでもOKです。ご気軽にどうぞー。

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック(言及リンク設定なしです。お気軽にどうぞ☆)

    この記事のトラックバックURL
    http://moyamoya2.blog99.fc2.com/tb.php/298-983355d4
    この記事へのトラックバック

    :-

    管理人の承認後に表示されます




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。