--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ ワンピース 第455話 ロビンとウソップの行方

2010年06月13日

アニメ ワンピース 仲間たちの行方編の感想です。
今日はロビンとウソップの登場です。


【タイトル】
第455話 「仲間たちの行方 革命軍と暴食の森の罠!」

まず、ロビン編。
東の海、テキーラウルフで捕らえられ、他の麦わら一味はどこにいるんだ!と取調べを受けるロビン。
テキーラウルフの署長はロビンが8歳の頃に軍艦を6隻沈めた事を知っていて、
ロビンが脱獄しないかと非常に怖がっています。
それに「労働者は使い捨てにすればよい」という考えを持っているお方のようです。

署長はロビンをどうしようとしていたんでしょうか。
ロビンの存在を部外者に知られないようにしていたようでしたが、
海軍にはまだ通報していなかったのかな?

特別収監塔に入れられたロビンは、レイリーのビブルカードを見つめ、
「腕を切り落としてでもここを出なければ」と一味に戻る事を強く願っています。
そして、隣の囚人部屋には謎の老人が。

一方、ロビンを一時匿ってくれた少女ソランはロビンがいる特別収監塔にチョコを届けようと動き回ります。
そして、同時に革命軍の反乱が起き始めます。

兵士に成りすましていた革命軍の工作員は、特別収監塔の警備を薄くさせるため陽動作戦を仕掛け、
隣の部屋にいた謎の老人を救出しに来ました。
老人は革命軍(反乱分子)のリーダーのようですね。強そうには見えませんが。

工作員はソランも連れてきてくれて、一緒に牢屋を抜け出せましたが、
ロビンだけは逃がさないと大勢の兵士が駆けつけ、ロビンを殺そうとします。
が、ギリギリ、ロビンの手錠がはずれ「クラッチ!」で兵士は全員ダウンと。

なるほど。
革命軍とロビンの出会い、そしてロビンの救出は偶然だったわけですね。
老人もロビンの名前を知って驚いていましたし。

あと、ロビンはこの国にちゃんと仮を返したいと言っていたので、
革命軍と共に戦うつもりのようでしたね。
最後に、ソランが「ニコ・ロビン、素敵な名前!!」と声をかけますが、とてもいい場面でした。

今回のテキーラウルフを見てふと思いましたが、ゴア王国と何か関係あるんでしょうか。
同じ東の海ですし。サボがここで奴隷になっているとかはあり得るかな??

続いて、ウソップ。

ヘラクレスンと楽しそうなウソップ(笑
この二人、いいコンビだし、ヘラクレスンのキャラクターが素敵過ぎますね。

ヘラクレスンはこの島で生きるための「注意力」と「体力」が足りないと、ウソップを鍛えてくれようとします。
連れてきたのはラーメンの滝、スパゲティ草、ハムの実などなんでも食べられる暴食の森。

ヘラクレスンのような森の勇者になりたいウソップはもりもり食べてマッチョになります。
が、さらに食べすぎで太ってしまいます。(扉絵で太っていた場面ですね。)

ウソップが太って、なぜか慌てるヘラクレスン。
すると何やら島全体が動き出し、真ん中に大きな口が。
ウソップはその口に落ちそうになりますが、落ちてくるラーメンを食べながら、なんとか助かります(笑

ヘラクレスン曰く、
この島は太った生き物はすぐ食べられてしまう脱出不可能な島、ボーイン列島とのこと。
さてウソップは無事にこの島を脱出できるんでしょうか。。

あと、ヘラクレスンの攻撃方法も気になるところですが、
ウソップはこの島で強靭な「体力」を手に入れるのかもしれませんね。
父「ヤソップ」もいい体していましたから。

次回はゾロとブルック。
ゾロとペローナがどんなやり取りをするのか楽しみです♪


ONE PIECE Log Collection “EAST BLUE” [DVD]ONE PIECE Log Collection “EAST BLUE” [DVD]
(2010/07/23)
田中真弓中井和哉

商品詳細を見る



コメント

※コメントの返信はたぶん、すごく遅いです。ご了承ください。
※コメントはツイッターからでもOKです。ご気軽にどうぞー。

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック(言及リンク設定なしです。お気軽にどうぞ☆)

    この記事のトラックバックURL
    http://moyamoya2.blog99.fc2.com/tb.php/221-4ac3a0a6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。