--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンピース ギア2(セカンド)

2009年09月10日

第387話 ギア

--ルフィ
 ダメだ
 おれはこんなんじゃダメだ
 青キジに負けたとき おれは思ったんだ
 この先の海にまたこんなに強え奴が現れるんなら

 おれはもっと強くならなくちゃ
 仲間を守れねェ

 おれには強くなんかなくたって一緒にいてほしい仲間がいるから
 おれが誰よりも強くならなきゃそいつらをみんな失っちまう

--ブルーノ
 では…どうする?

--ルフィ
 力いっぱい戦う方法を考えた…

 誰も失わないように…
 誰も遠くにいかねェように

 お前はもう俺についてこれねェぞ

--ブルーノ
 何?

--ルフィ
 おれの技は みんな一段階 進化する
 ギア 2(セカンド)!


この場面、好きなんですよねェ…

単純にルフィの新しい技が見れたこともそうなんですが、
仲間を守るため、船長として誰よりも強くなくてはならないっていう想いが
スゴク伝わってきます。

この時の状況を振り返ると、大将青キジ戦の敗北が背景にあって、
CP9の使っていた技(六式の剃[ソル])との出会いもルフィをギア2に
たどり着かせたと思います。。

さて、今ルフィはエースの救出に向かっています。
(今週、空から降ってきましたが…)状況はこの時とかなり似ているような気がしています。

シャボンディ諸島での『黄猿・戦桃丸・くま』戦での完全敗北…相手に勝つことを潔く諦め、
逃げることを選択したにも関わらず、逃げることもできずあの結果です。

それに、『覇気』という能力との出会い!!

シャボンディ諸島でのレイリーVS黄猿の場面、戦桃丸の防御。
それにアマゾンリリーでルフィが見せた覇王色の覇気、マーガレットの覇気を纏った矢、
ヘビ姉妹の見せた覇気らしき技の数々…

この白ひげとの戦争、そしてエース救出では、
ギア2よりもさらに進化したルフィが見れることを期待しています…




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。