--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンピース ナミとウェザリア

2010年03月02日

ワンピース映画ストロングワールドの設定画集を持っているんですが、
その中に当初公開予定だった『クリスタル航海記』のアイディアノートがいくつか載っています。

愛蔵版コミックス ONE PIECE FILM STRONG WORLD EIICHIRO ODA ARTBOOK
↓↓↓

2010_0302blog20144.jpg 


ボツになった原案とは言えストロングワールドにも使われている部分も多くて、
見ていると結構面白いです。
シキの頭の蛇輪の設定が違ったり、シーズン島という島があってそこにいたクジャクが
ビリーの原型だったりしているみたいです。
で、このアイディアノートの中に『ウェザリア』っていう名前が出てきます。

2010_0302blog20145.jpg 


ウェザリアは漫画の方では、ナミが飛ばされた天候を科学する空島ですね。。

尾田さんはこのボツネタ?を原作の方にも展開したんでしょうか??

ウェザリアが書かれた周辺のメモを抜粋すると…

何とか風域を抜けたウェザリア…

クリスタルを手に入れた
自然の竜巻に見とれるシキ

四郷のクリスタル これで3つ目…
4つ揃えばウェザリアの気象システムは完成し…
こんな力を意のままに…!!

らしいです…
4つのクリスタルをウェザリアに集めると竜巻を自由に操れる気象システムが完成すると…
このシステムを使ってシキは世界を支配しようとした…
そしてこのクリスタルをめぐってルフィと金獅子のシキが争う…

それが『クリスタル航海記』だったようです。

まぁ、今となっては確かなことは分かりませんが…

映画のウェザリアでは竜巻を作ることができた…
それに漫画の方では『風の結び目』という風を起こすアイテムが出ていました。

最近のナミの戦い方を見ると、サンダーボルト=テンポのような雷技を使うことが多いので、
ウェザリアでは風・竜巻系のサイクロン=テンポを強化する展開になるのかな…



ちなみにアイディアノートはこんな感じです↓
これがあと3ページくらいあります。


2010_0302blog20147.jpg 


0巻の最後にあった『17歳のルフィ最後の冒険』も最後の尾田さんのインタビューに書かれています。

『ルフィの17歳最後の冒険』については前にちょっと記事を書いたので、興味のある方はどうぞ。。
ONE PIECE ワンピース 17歳のルフィ最後の冒険



ちなみにこの画集はアマゾンで売っていますが、売り切れ?のようです。
定価は1000円なので近くの書店を探したほうがいいのかな…
 ONE PIECE FILM STRONG WORLD EI―愛蔵版コミックス

3月4日にはCOLOR WALK4も出るので、こちらも要チェックですね。。
ONEPIECE 尾田栄一郎画集 COLOR WALK4 (愛蔵版コミックス)



コメント

※コメントの返信はたぶん、すごく遅いです。ご了承ください。
※コメントはツイッターからでもOKです。ご気軽にどうぞー。

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック(言及リンク設定なしです。お気軽にどうぞ☆)

    この記事のトラックバックURL
    http://moyamoya2.blog99.fc2.com/tb.php/150-55c8bf8c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。