--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンピース ルフィと七武海

2009年09月20日


ルフィがマリンフォードに到着し、白ひげと合流?を果たしました。
これで役者はほぼ揃った状態ですが、曲者揃いの七武海。
ルフィとの関係とこの戦争でどう動くかを考えてみます。

◆ジンベエ(元)
白ひげに恩があり、この戦争に断固反対したジンベエ。
インペルダウンからルフィと共に脱出し、最終的に七武海を脱退。
ルフィにはアーロンの件で『謝罪と感謝』の気持ちがあるようで、基本はルフィの味方。
白ひげに側について、ルフィと共にエース救出へ動くことは決定でしょう。

◆ボア・ハンコック
七武海の立場を守ろうとするのかもしれないが、ルフィにベタ惚れ中のため、
ルフィを守ることに専念しそう。。
もともと、海軍・海賊関わらず『ルフィ以外の男は敵』としているので、
大きな行動は起こさないかもしれません。
陰ながらルフィを守るって感じでしょうか。。
ハンコックの『覇王色の覇気』、この戦争で見れるだろうか…

◆ジェラキュール・ミホーク
ルフィとは"東の海"でゾロと戦ったとき以来の再会。
その当時でも、ルフィの事をシャンクスから聞いていたし、
ルフィの手配書が出回ったときもわざわざシャンクスに伝えに行ってました…

個人的には、ミホークはシャンクスと同じくルフィ達の味方になってくれそう
自ら、白ひげの首を取ろうとか大きいアクションは起こさない気がします。。

◆ゲッコー・モリア
スリラーバーグで、麦わら一味に敗北。
ルフィには相当恨みを持っているでしょう。
『ム~~~ギィ~~~ワァ~~~ラァ~~~』っていうくらいなので…
いきなり、ルフィに向かって来るような気がしますが、さすがにルフィ×モリアの再戦はないでしょう。。
そうなると…、ルフィの代わりに向かってきたモリアと誰かが戦うというパターンだと思うのですが、、
適任はジンベエかな…

◆バーソロミュー・くま
革命軍の一員で、実はルフィの味方と予想。
表立ってルフィの味方になることはなく、あくまでも七武海として、白ひげ達と戦うでしょう。
ただ、本当に革命軍ならイワさんと合流して、新たな動きに出る可能性も…

◆ドンキホーテ・ドフラミンゴ
ルフィとは初対面ですね。
ドフラはルフィに負けたベラミーをボコボコにしていましたが…
コイツがどう動くかは予想ができないですね~
ドフラの掲げている強いものだけが生き残る『新時代』
新時代を自分の手にしたいと思うなら、海軍と白ひげの共倒れを狙うはずですよね…

◆サー・クロコダイル(元)
アラバスタでルフィに敗北。
『インペルダウン脱出』を協定として、その後マリンフォードまでルフィ達と協力して来たが、
やはり白ひげの首を狙っている。
イワさんがクロコダイルの弱みを握っているようだが、どこまで効力があるのかは不明。。
個人的にはルフィ側に着くと思う…、この戦争で海軍が勝つことはクロコダイルにとってもデメリットなので、
この戦争が終わるまでは白ひげ側につくんじゃないかな…
イワさんがなんとか説得してくれそうだけど。。

◆マーシャル・D・ティーチ(黒ひげ)
最後にコイツ。ルフィとエースの宿敵…
新旧七武海含め、唯一この戦争の場にいない。。
インペルで何を狙っているのか、『世界を震撼させる最大のショー』とは何か…
数時間後と言っていたので、この戦争中に起きる可能性大。。
一番の鍵はやっぱりコイツかも。。

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。