--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンピース 魚人海賊団について

2010年02月06日

ずっと考えていたんですが、魚人海賊団についてです。




魚人海賊団について妄想するには、まず彼を振り返る必要がありますね。

冒険家"フィッシャー・タイガー"

天竜人が住むマリージョアから人種を問わず奴隷たちを解放した男…
その後、世界政府を敵に回したタイガーは"タイヨウの海賊団"を結成した。
タイヨウの海賊団のマークは奴隷の証"天駆ける竜の蹄"をタイヨウのシンボルに変えたものだった…

ニョン婆曰く、タイガーはすでに死に、いくつかの一味に分裂したらしい。

タイガーとは一体何者なのか… ?

バーソロミュー・くまと同一人物ではないかという噂がありますが、自分はちょっと違うんじゃないかなぁと思っています。
確かになんとなく似ているけど…

明記されていなんですが、タイガーは魚人である可能性が高いでしょう。
魚人海賊団を結成したわけだし…、、

そして、くまは魚人じゃない(改造されてしまった可能性はあるけれど…)
もし、タイガーと同一人物なら天竜人を怒らせている以上、七武海に入れるはずがないし…

まぁ、何かしらの関係はあるかもしれませんが。
※くまの持っている聖書は怪しいですね。タイガーの冒険から得た地理情報が書かれているとかはあるかも…

あと、"冒険家"っていう職種が出てきたのもタイガーが初めてですよね。
海賊でもなく、海賊狩りでも、革命家でもない…

ワンピースの世界での"冒険家"とは何?

オハラのような考古学者とも違うけど、何か歴史について重要な情報を知っていた可能性はありますよね。
(それにポーネグリフの解読を禁止している政界政府からマークされそうな職業です…)
オハラの生き残り?
冒険家というからには基本1人で行動するわけですよね。
1人で行動できるのは魚人だからでしょうか??

タイガーが何者なのかは分かりませんが、それに加えもう死んでしまったらしい…
寿命?病気?政府に殺された?この辺の経緯も分からないし、死んだ事実自体も怪しい気もします…

ともかくタイガーがいなくなったことで、"タイヨウの海賊団"はいくつかの一味に分裂した… 

魚人海賊団船長"海侠"のジンベエ

その本流は、ジンベエ率いる魚人海賊団でしょうか。
一応、ジンベエの肩書きは魚人海賊団の船長ですからね。。

でも、"タイヨウの海賊団"は?
タイガーがいなくなった時点で、"タイヨウの海賊団"は解散…という形なんでしょうか。

それにジンベエと言えば、七武海への加盟の引替えにアーロンを解き放った…というエピソードがあります。
あと、ジンベエとアーロンがかつて肩を並べていたという点も。

当初は、ジンベエの人物像が分からなかったので、ジンベエには"悪役"的なイメージがありました。
が、今となってはもう完全にいい奴ですよね。
ルフィとエースは守ってくれるし、魚人島も守ろうとしているし。
仁義の塊のような人物です。
そして、アーロンの件ではルフィに対して、『感謝と謝罪』の気持ちを持っている…

アーロンとジンベエの関係

ジンベエとアーロンは"タイヨウの海賊団"時代に共に名を上げていたんでしょうか。
(シャンクスとバギーの関係のように…、実力差はあるけれど兄弟分的な感じ?)

タイガーがいなくなった後、ジンベエはタイガーの意志を継ぎ船長となった…

そして、魚人島を守るため世界政府と契約を交わし、七武海入りした…

しかし、アーロンはそれに反対した…

きっと、アーロンは天竜人の奴隷だったんじゃないかなぁ…
(もしくは身内が奴隷だった…とか)

タイヨウのマークは奴隷とそうじゃない人を分からなくするためのもの…

自分を解放してくれたタイガーに感謝はしても、人間へは奴隷だったころの恨みや復讐でいっぱいだった…
人間への復讐が目的だったアーロンは、人間と取り引きし七武海へ加盟するジンベエの判断も許せず、
一部の仲間を引き連れて東の海へ移動…、そこを人間支配への始まりの場所とした…

タイガーのコト、ジンベエ・アーロンの関係は魚人島に行ったら分かるんでしょうか…
8巻でヨサクがジンベエとアーロンの名前を出してから、かなり経っていますよね…
はやくすっきりさせてほしい伏線の一つですね。。


トラックバック(言及リンク設定なしです。お気軽にどうぞ☆)

この記事のトラックバックURL
http://moyamoya2.blog99.fc2.com/tb.php/115-4e4067c1
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。