--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONE PIECE ワンピース 第570話 命の懸橋

2010年02月03日

まだジャンプを読んでいない方にはネタバレになりますので、ご注意ください。


◆扉絵
サンジVS鉄砲魚?で射撃対決してます。
サンジ苦戦中!?

◆本編
ルフィの覇気が炸裂し、戦場はどよめいています。
気を失った海賊もいる様子。。

--隊長(剣に火を纏っていたオッサン)
 オヤジや赤髪と同じ"覇王色"の覇気!!

--マルコ
 あいつがやったのかよい…!??

--赤犬
 どうやら今のは…
 無意識じゃったのう

--黄猿
 恐ろしい力を秘めてるねぇ~~

--ミホーク
 …

--ガープ
 やはり持って生まれたか…

--エース
 お前も…

隊長の発言から白ひげとシャンクスも覇王色であることが確定しました!
これで、ルフィ、ハンコックを入れて4人が覇王色持ちですね。

気になるのはガープとエースの言葉ですね…
モンキー一族は全員、覇王色なんでしょうか…
"やはり"とは自分自身とドラゴンも覇王色ということを意味しているのか…

エースの"お前も…"は、白ひげを指しているのか、エース自身を指しているのか…
それとも父親であるロジャーの事か…

というか、マルコは何気に瀕死状態ですね…
かなり心配です(汗


--ドーベルマン中将
 革命家ドラゴンの息子だ…
 当然といえば当然の資質…

 奴をこの戦いから逃がすなよ
 逃がせば いずれかならず 強大な敵になる

やっぱり超危険人物になってしまいましたね、ルフィ。
ドーベルマンはルフィが"ガープの孫"っていう事は言わないんですね…
ガープが覇王色ではないことを暗示しているんでしょうか。。


--イワさん
 血は争えナッシブルな様ね!!
 ドラゴン!!!

イワさんの言葉的にはドラゴンは覇王色で確定でしょうか。。

一方、海軍の攻撃は白ひげとルフィに集中し始めたようです。
"怪物"白ひげを倒そうと多くの海兵が白ひげに飛びかかるが…

--白ひげ
 野郎どもォ~~
 麦わらのルフィを全力で援護しろォ!!!
 …
 やってみろ小僧
 お前も"Dの意思"を継ぐものならば
 この時代の先をおれに見せてみろ!!!
出ました!!!!
超重要キーワード"Dの意思"…
白ひげからこの言葉がでるとは…

"D"について書き始めると長くなるので、ここでは止めておきますが…
白ひげがマーシャル・D・ティーチの"D"をどう思っているのか、、気になりますね。。

白ひげの一声で、ルフィを全力で支援し始める海賊たち…
ディカルバン兄弟、遊騎士ドーマなど、新世界の蒼々たる面々がルフィを守る!!

--イワさん
 一大事よ 麦わらボーイ!!
 世界一の海賊がヴァナタを試してる!!
 ヴァナタ "白ひげ"の心当てに応える覚悟 あんのかいって 聞いてん ノッキャブル!!
 ヒ~~~ハーァ!!!

--ルフィ
 白ひげのおっさんが何だか知らねぇけど
 おれがここに来た理由は
 初めから 一つだ!!

イワさんは完全にルフィのお目付け役的な存在になってきましたね。
戦場の状況やルフィには見えていない部分を的確に伝えていきます。

ルフィもイワさんの言葉には耳を傾けますが、まぁ器がでかいと言うか…
どんなに状況が変わろうと自分の意思だけで行動していきす。
そんなところが多くの人を惹き付けてるんだと思いますけどね。。

そして、飛んできたのは鷹の目の斬撃…
防いだのは、なんと!!

Mr.1(ダズ・ボーネス)!!

そして、鷹の目の追撃をさらに防いだのは、、

クロコダイル!!!!!!


ルフィの人を惹き付ける力…すごい!!
インペルダウンでは脱獄という一時的な目的のために共闘していたけれど、完全にクロコダイルを味方につけました。。

ミホークも危険視していたこの力…
確かにどんな技や能力よりも"スゴイ"力なのかも知れません。


場面は、戦桃丸とハンコック。。

ハンコックはパシフィスタを何体も止めていたようです。
ハンコックが強かったのか、それとも、パシフィスタがハンコックに攻撃できないことを上手く利用したのか…
いずれにしても、傷一つ負わないハンコックはかなり強いですね…


場面は、ルフィとイワさんに戻ります。。

イワさんの頭から何やら"もそもそ"と…

革命家"イナズマ"登場!!

そんなところにいたのですか…、イナズマさん。。
これは、まったく予想できませんでした。。

どんだけ、、イワさんの顔面はでかいんだ…(笑

で、イナズマは『チョキチョキの実』の能力で、エースのいる処刑台までの"道"を作る。

海賊たちもルフィを応援し始めている…

一方、戦場で目立つルフィに嫉妬するバギー…(空気読んで、、)

 

 

 


ルフィの想い、海賊達の想いが、やっと繋がってできた"命の懸橋"…

 

エースの命を繋ぐ懸橋を駆け上るルフィ…

 

しかし、、

 


その"命の懸橋"を断ち切ったのは…

 


無常にも…

 


モンキー・D・ガープ

 

 

--ルフィ
 じいちゃん…
 そこどいてくれぇ!!!

--ガープ
 どくわけにいくかァ!!
 わしゃァ
 「海軍本部」中将じゃ!!!

 

 


せつないです…
ルフィ、エース、ガープ…、この3人の運命は一体どうなるのか…

"Dの意思"が出て気持ち的に盛り上がったんですが、最後の場面は本当にせつなくなってしまいました。

 


トラックバック(言及リンク設定なしです。お気軽にどうぞ☆)

この記事のトラックバックURL
http://moyamoya2.blog99.fc2.com/tb.php/106-ad35bdb6
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。