--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ONE PIECE ワンピース 第568話 勝手にしやがれ

2010年02月03日

まだ、ジャンプを読んでいない方にはネタバレになりますので、ご注意ください。

◆扉絵
何やら、投げ縄をもって周りを見渡すゾロ…
ターゲットはライオンくんのようですが、ひまわりにひっそり紛れてます…
そしてライオンくんの手には『酒』…


ゾロの酒を盗む?とはいい度胸ですね、このライオン。。


◆本編
ガープから一撃を食らうマルコ…
そして、本格的に守りに加わるガープ


一方、白ひげ赤犬の戦いは激しさを増しています。
隊長達もエースへの道を作ろうと必死…
新世界の海賊たちはパシフィスタを倒す…


よくよく考えれば、新世界の海賊って相当強いはずですよね。。
超新星たちが特別だったとしても、基本はそれ以上の強さをもっているはずだし。



場面はエースへ…
すべての運命を受け入れる覚悟を決めたエースだったが…
なぜかうなだれているエース。。


--センゴク
 どうした…火拳!!


--ガープ
 ん?(エース…)



それに気づいたセンゴクガープ


エースの回想へ…



--町の不良たち
 お前 世の中なんでこんな海賊達の被害が多いかしらねぇのか!?
 全部そのゴールドロジャーのせいなんだぞ!?
 アレはな うまれてこなきゃよかった人間なんだ
 世界最低のゴミだ!!覚えとけ


--ダダン?(下半身が写っている)
 おめぇ町へ降りて何したんだ エース!!
 町の不良どもが子供に殺されかけたって…
 すごい騒ぎだ



自分の父親について、知りたくなったんだろうか…
町に下りたエースに映ったのは、世間から嫌われて恨まれている父親の姿…


そして、エースはガープに問いかける…



--エース
 おれは うまれてきて よかったのかな…


--ガープ
 そりゃ おめぇ 生きてみりゃ分かる…


エースの表情は…、本当に切ない…
エースはインペルで言っていました
『おれはポートガスって 大恩あるおふくろの名は継いでも ろくでもねぇ父親の方の半分の血は願い下げだ…』


この言葉は小さい頃に、世間から嫌われるロジャーを見て育ったからだったのか。。
でもそうならなぜエースは海賊になったのか…
なぜロジャーと同じ道を進むのか…



--ジンベエ
 エースさん待っとれよ



--海賊たち
 もう一歩だ…


 今行くぞ!!


 エース必ず助けるぞ


 待ってろよエース


 諦めんじゃねぇぞ…



エースを救おうと必死になって戦う海賊たち…(泣


--エース
 くそ
 おれは歪んでる
 こんなときに
 オヤジが 弟が 仲間達が 血を流して倒れて行くのに


 おれは嬉しくて…!!


 涙が止まらねぇ


 今になって命が惜しい…



そう言いながら下を向いて涙をボロボロと流すエース…
そして下を向くガープ…
本当に切ない…(泣




一方、あの男…、バギー復活!!
なぜか、海兵の帽子を被ってる…、コイツは何かやってくれそう!?(期待大)



場面は白ひげへ…


赤犬との戦いで限界に近づいてきているのか…
胸を押さえて、血を吐いてしまう…


白ひげをフォローしようとマルコが動くが…


--黄猿
 勝敗は一瞬の隙だよねぇ~


背後から黄猿のレーザーを食らうマルコ…
それに気を取られたジョズは、青キジに左腕を凍らされてしまう…


そして、赤犬のマグマ技が白ひげに炸裂する…



白ひげ・マルコ・ジョズ、、さすがにこのメンツでも三大将相手ではきついのか!?


場面はルフィへ…


もう身動きが取れないルフィだが、その最後の願いは…
イワさんのあの『テンションホルモン』をもう一発…



--ルフィ
 やるだけやって
 死ぬならいい
 戦わせてくれ…
 イワちゃん
 
 今戦えなくて
 もしエースを救えなかったら…
 おれは…
 後で…
 死にたくなる!!


 今…
 戦う力をおれにくれ!!!



--イワさん
 だから ヴァターシはヴァナタに死なれちゃ
 ドラゴンに合わせる顔面がねぇっつてるのに
 このバッキャブルめ!!
 勝手にしやがれェ!!!




最後のホルモンテンションで復活したルフィ…
体はかなり心配だけど、、白ひげたち追い詰められている状況の中、、
もうルフィに頼るしかない…


ついに出るのか!!
というかここで出さなきゃ…
ルフィの覇気&新技!!



トラックバック(言及リンク設定なしです。お気軽にどうぞ☆)

この記事のトラックバックURL
http://moyamoya2.blog99.fc2.com/tb.php/102-12fb681c
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。